TOP > 自然豊かな秋田のツアーで訪れたくなる名所

自然豊かな秋田のツアーで訪れたくなる名所

秋田県を目的地にするツアーを利用すれば、雄大な火山や山間部の名瀑の景色を堪能して、普段のストレスを解消できます。

この地域では季節ごとに様々なイベントが開催されていますが、8月初旬の竿燈祭りの時期に訪れる場合には、圧倒的な臨場感によって感動を味わうことができます。

高速バスの口コミ情報を参考にしよう。

冬の季節には豪雪に見舞われますが、温泉地では雪景色が美しくなり、鍋料理のグルメとともに注目を集めます。

秋田県のツアーでは、鳥海山の麓へ立ち寄り、秀麗な山容を眺めることができます。


鳥海山は東北地方では2番目に高い山で、別名では秋田富士とも呼ばれています。

厳しい気候の中でも育つ高山植物が自生する場所としても名高く、秋田の花景色を象徴する名所になっています。

長良川のラフティングの情報を掲載しませんか。

鳥海ブルーラインが五合目まで開通しているため、ツアーで利用すれば手軽に高地へと移動して、下界とは違った絶景を眺めることができます。

鳥海山には大量の雪が積もりますが、多くは地中に染みこんで、長い年月を経てからは伏流水として湧き出してきます。

この湧水が豊富なのが獅子ヶ鼻湿原であり、貴重な植物が群生する場所は国の天然記念物に指定されています。

この場所は夏場でも涼しいため、ツアーで訪れる場合には暑さを忘れて楽しめます。

秋田のツアーで山間部へ移動する際には、法体の滝を眺めることがあり、紅葉の時期の美しさは特に有名です。



法体の滝の落差は57メートルもあるため、実際に眺めれば圧倒的な迫力を実感できます。